キイさんの思い出し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS  八王子市夢美術館 “カッサンドル・ポスター展” 鑑賞

<<   作成日時 : 2017/06/06 20:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 2017年6月6日(火) 晴れ曇り 暑い
 関東地方の梅雨入りは、今日か明日かと言われていたが、今のところ降ってくる様子は見られず、何となく蒸し暑い。
 そんな陽気の中、バス電車を乗り継いで八王子市夢美術館に出かけた。

画像
        八王子市夢美術館

 八王子市夢美術館では、いま「カッサンドル・ポスター展」が「グラフィズムの革命」と題して開催されている。

画像
        八王子市夢美術館

 「カッサンドル」は、フランスで活躍した20世紀を代表するグラフィックデザイナーである。
 
画像
             パンフ @

 1920年代に制作された幾何学的でダイナミックなポスターは、時代の先駆的な表現として、デザイン界に革命ともいうべき大きなインパクトをもたらした。

画像
             パンフ A

 展示されているたくさんの作品のうちの幾つかは、「どこかで見たような記憶がある」ものがあった。
 それは、街角のポスターからレコードジャケットのデザインや雑誌の表紙に至るまで、多くの分野で活躍したカッサンドルの時代を体現した作品の数々である。

 多くの作品を堪能して美術館を出ると、街の光と風が、とても暑かった。


  下の地図の面をクリックすると拡大縮小する



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

 八王子市夢美術館 “カッサンドル・ポスター展” 鑑賞 キイさんの思い出し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる